トリアプレシジョンのスペックと評判・口コミ

トリアプレシジョンのスペック

家庭用の脱毛器の中でも「トリアプレシジョン」は珍しく、ダイオードレーザーが光源になっているということです。今回は、このトリアシリーズの最新モデルであるトリア4Xの機能やスペックについて、使い方や特徴を一挙に公開します。

米国のFDAが認可した家庭用脱毛器

「ダイオードレーザー」でトリアプレシジョンで脱毛で使用される医療レーザーが光の源です光源が、医療用と同じダイオードレーザーだと聞くと、永久脱毛と同様の効果があるものとイメージされる方も多いかと思います。しかし永久脱毛は家庭用脱毛器では行うことができません。日本では法律上、医療行為である永久脱毛は医師のみに認められた行為ですので、永久脱毛までの機能を付けられませんので、効果は永久ではありません。トリアプレシジョンだけじゃなくて、脱毛サロンも家庭用脱毛器もすべてそうですよ!除毛や減毛という効果に関しては、十分期待が出来るのは、脱毛サロンや他の家庭用脱毛器と同じです。

トリア4Xを更にコンパクトに♪

トリア4Xと比べるとトリアプレシジョンは何と50%以上も軽量化!トリア4Xと比較すると、重量584gに対して、なんと「トリアプレシジョン」は200gにまで軽量化に成功!腕が疲れる事も少ないですね。充電式脱毛器は、脱毛中に本体の重さによる手の疲れが気になるところなので、これだけの軽量化は女性にとってはかなり注目すべき要素ですよね!ですが軽量化するとバッテリーの容量が減ってしまうので、バッテリーの持ちがポイントになってきますね。

トリアプレシジョンの評判と口コミ

トリアプレシジョンを使用しての感想を見たら、評価が高い反対に、想定通り、バッテリー持ちの悪さについての評価もある程度あるようです。また、トリアプレシジョンですが、充電しながらの使用が出来ません。仕様上、使用開始前には、充電を完了しておくことが必須です。充電しながらの照射も出来れば、もっと良いと思うんですけどね…。

間もなく締切のキャンペーンの詳細